髙山 浩也 / Hiroya Takayama

プロフィール

1980年生、埼玉県出身。
専門学校を卒業後、ソニー・ミュージックスタジオへ。
生音を録音することに快感を感じ、クラブミュージックからジャズ、ロック、ポップスまで幅広いジャンルのレコーディング、ミックスをこなす。
これまで玉置浩二、薬師丸ひろ子、大瀧詠一、中孝介、カサリンチュ、コアラモード.、Blue Encountなどの作品を手掛ける。
自然、社会を五感で感じ、「人はなぜ音楽に踊らされるのか」という疑問への答えを求め続ける。
趣味はサッカー観戦。

受賞歴

■第22回日本プロ音楽録音賞(2015) 優秀賞受賞 (CD部門「ポップス、歌謡曲」)

受賞作品:「もっと光を」より「LIFE」 BLUE ENCOUNT

■第19回プロ音楽録音賞(2012年) 最優秀賞受賞 (部門B「2chパッケージメディア」ポップス、歌謡曲等)

受賞作品:「カサリズム」より「感謝」 カサリンチュ

■第11回プロ音楽録音賞(2004年) 最優秀賞受賞 (部門A「CDパッケージメディア」)

受賞作品:「あの頃、マリー・ローランサン2004」より「あの頃、マリー・ローランサン」 矢野 顕子、坂本 龍一、高橋 幸宏 他